FC2ブログ

ユリ根の結果

ブログランキング・成分解析サービス ってので「ユリ根」部門第1位!「赤米」で第8位、「バチカン旅行」で第2位という結果が出たそうです。(・∀・)v

これからもみなさまに少しでもお役に立てる記事を書けるように頑張ります。(笑)

って事で、全国のユリ根ファンのために昨年初めて栽培したユリ根の結果を報告したいと思います。

冬の間に大好物のユリ根を北海道から何度も取り寄せては食べ、中心の芽が出るところを残してせっせとポットに植えて春になって芽が出たら畑に植え直しました。

で、秋になってこんなに立派なユリ根がたくさんできました♪

写真-5 写真-2 

食べきれないので土に埋めて保存してあります。

写真-1

本職の方が作ったユリ根には遠く及びませんが、まあまあの出来栄え。これでグラタン作ったら美味しかったです♫

冬に鱗片挿しってのをやりまして、春には小さなユリ根の赤ちゃんがいっぱいできてそれを畑に植え直したら勢い良く葉っぱが出ました。

写真-4

秋には葉が枯れて50円玉ぐらいのユリ根の子供が土のう袋いっぱいできました。

写真-3

これは掘りあげてまた今年の春に植える予定です。今は土の中で眠っています。
商品のように大きくなるのはあと2年ぐらいかかるらしいです。



今度この方法で大好きなオトメユリも増やしてみようと思います。(♯^^♯)

comment

管理者にだけ表示を許可する

鱗片挿しですか?

そう思えば、我が家のカサブランカは、去年早々に地上部が枯れてしまったのですが、百合根の方はどうなっているのか、ちょっと怖くて見ていないんですよね。こんど確認してみなくちゃねぇ。
成る程、鱗片挿しって方法で、積極的に増やす事ができるんですか。まぁ、私は栽培する場所がないので、増えなくても良いのですが、全部駄目になっちゃうと悲しいですからねぇ。

No title

Katsueiさんこんばんわ。^^

カサブランカ豪華なお花ですよね!大好きなんですが、庭に植えているといつの間にかなくなってしまいます。(T^T)
たぶん夏の暑さと乾燥がダメなんでしょうね...

写真のユリ根は県北の涼しくて雨がいっぱい降るところで栽培しているのでいいのができるのかもしれません。
07 | 2020/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ちばたかこ

Author:ちばたかこ
Photographer &スマイルスイーツ作家
本も出ました!
『お絵かきスイーツ』(日東書院 1,365円)買ってね♪

mail: takako_cg★yahoo.co.jp

★マークを@に変えてメールしてね!

カテゴリ
リンク
QRコード
QR