FC2ブログ

イタリア旅行記その3

私のいたフィレンツェは芸術の発祥の地だけあってあちこち美術館がいっぱい!
どこも豪華絢爛です。^^

これは教会の天井。ガラスのモザイク作品です。ひとつひとつ小さくカットされたガラスでできています。すごいですね~!

8

どこの美術館に行くのもだいたい6ユーロから12ユーロぐらいなので全部見るとなるとすごいお金がかかります。(笑)

ミケランジェロのダビデ像が展示されているアカデミア美術館なんぞ朝から炎天下の中長蛇の列!@@ それが夕方まで続きます。
私もせっかくフィレンツェに来たのだからと行ってはみたものの、いつも6ユーロの入場料が12ユーロに跳ね上がっていた!ヽ(`Д´)ノ (怒)

当然入りませんでしたけどね。(笑)
そのぐらいの入場制限?しないと人が多すぎて困ってしまうんでしょうかね?^^;

フィレンツェ最終日は夕日を見ようと高台にあるミケランジェロ広場に行って来ました。

1


広場に近づくと何やらものすごい大音量でどんちゃん騒ぎしています!
行ってみるとジムで漕ぐあのバイクがズラリ!ざっと数えても200台以上あります。それを大勢の人が漕いでいる!

13


何かと思えば「Group Sycling 」って書いてあります。(爆)

99



ヨーロッパは自転車競技が盛んらしく、テレビでもレースの中継をよくやっていました。たぶん、そういったスポーツチームがたくさんあるんでしょうね。

ひな壇にリーダー格の人たちがずらっと並んでビートの効いた音楽とともに音頭とって、それに合わせてみんな必死に?1チーム1時間、この暑いなか自転車漕いでいました!

10


老若男女、みんな必死!ほぼ瞑想状態です!(笑)

6


みんな楽しそ~♪ イタリアはあまり太った人を見かけなかったのでみんな健康には気を遣っているんでしょうかね?

77


合計4チーム。夕方から夜中の12時過ぎまでどんちゃん騒ぎ!(笑)
私は自転車よりもこのドラムの生演奏にいたく感動し、ずっとかぶりつきで演奏を見ていました!

ビジュアル系ファンタスティコ(イタリア語でファンタスティックって意味)ドラマーに目が釘付けでした。(爆)
楽しかった~!

16


つづく...

イタリア旅行記その2

イタリアはどこへ行っても石畳なんです。土というものを見たかったら公園に行くか田舎に行くか山に行くぐらい?
当然デコボコなのでハイヒールなんて履けません。もしイタリアに行く予定があったらスニーカーかかかとの低くて安定した靴がオススメ。^^
あちこち歩くと妙に足が疲れていましたっけ。

イタリアでびっくりしたことその2は「ドアがでかい!」って事です。
昔の立派なお家ほど玄関のドアが大きいです。

こちらは教会なのでまあこのぐらいは普通?なんですかね?それにしても大きい!

5

こちらはその辺の普通のおうち。すごーいデッカイ扉!これが蝶番だけで支えられているってのはスゴイですね!
どうしてこんなにドアがデカイかというと、昔馬に乗ったまま出入りしたからだそうです。だから昔の家ほどドアが大きい!それにしても大きすぎませんかね?

17


あと、イタリアにはカフェやバーで夕方6時半ぐらいから8時ぐらいまで「アプレティーボ」って言うまあサービスタイムみたいなのがあります。

サンドイッチやパニーニ、パスタ料理とか生ハム、サラダ類がずらっと並んでいて食べ放題!好きなアルコールの飲み物が1杯付いてだいたい6~10ユーロぐらいです。
イタリアの人はこれで1杯飲んでお家帰ってまたご飯食べる人もいるしこれで食事を済ませる人もいるそうです。
まあ軽食なのでだいたい紙皿がプラスチックのお皿ですが、楽しいですよ♪

料理がズラリ!

18

15


つづく...^^

イタリア旅行記その1

私がイタリアに3週間いた間に雨はいちども降りませんでした。イタリアは夏は乾燥して冬は湿度が高いそうで、日本と逆ですね。カラッとした気候に慣れると、戻ってきた時のあのジットリした蒸し暑さにちょっとびっくり。日本ってこんなに蒸し暑かったっけ??@@と思ってしまいました。(汗)

イタリアはどこのカフェでもコーヒー(エスプレッソがほとんどであとはマキアートやカプチーノ)はとっても安くて1~2ユーロぐらいで飲めます。日本で言う銀座みたいな高級ブテックが並んでいるところだと3ユーロから4ユーロぐらいです。(今日の相場だと1ユーロ97円ぐらいです。)

朝はみんな近くのカフェでペストリーとコーヒーを注文して立ち飲みします。みんなカウンターに向かってさっさと食べて飲んで出ていきます。だいたい2~3ユーロぐらいなので安いですよね。姉のアパートの近くにおいしいお店があったので毎日行きました。^^

本場のカプチーノは美味しかった!いつも飲んだのでコーヒー入れるおじさんが私の顔を見て「カプチ~ノ?」と言ってました。(笑)イタリア語は話せないのでおとなしく頷くワタシ...^^;

1

この人だかりの奥にカウンターがあるんですが、みんなカウンターに向かって立ち飲みです。いろんなペストリーやケーキ、パニーニがいっぱいあります。

2

着いて1週間ぐらいしてフィレンツェの中央市場に行きました。新鮮な野菜とか、あまり新鮮そうでない魚とか(苦笑)がいっぱい!

6

生ハム売ってるお店は本物の生ハムの原形がずらーとお店の上に並んでいました。そのへんのスーパーの2倍ぐらいの価格でしたが味は美味しかったです。暗かったので写真はぶれていますがあしからず。

5

ポルチーニ茸も生のがたくさん売られていました。

7

レストランでポルチーニ茸と牛肉のステーキ食べてみたら生のポルチーニ茸ってすごく美味しかったです。^^

3

こちらはゆでた牛肉のパニーニ作っているところ。これはあのもこみちさんのイタリアの番組でも出ていましたね。もこみちさんも言ってたとおり美味しかった!グリーンのソースはイタリアンパセリのソースで赤いほうが唐辛子のソース。1個3ユーロ。フィレンツェの中央市場に行ったらぜひ食べてみて!

4

あれこれ市場の中を見ていたら乾物やワインなどを売っているお店で日本人の店員さんに声をかけられました。イタリア人と結婚されてここで働いているそうです。その方の話によるとイタリアの福祉はとても良いそうで、出産の時はまったくお金を払わなくてよかったそうです。医療費も安いそうですが、そのかわり経営者は支払った給料と同じ額をその人のために国に収めないといけないそうで、自営の人も約4割が税金に持っていかれるそうです。^^;
やはりここのところ景気は悪いらしく、公務員の削減が行われているらしいです。
年金に関しては35年間収めるとそれまでの給料の約9割をもらえるそうなので、35年収めた人はさっさとお仕事辞めちゃうそうです。

いろいろ日本人の店員さんにお話聞かせてもらいましたがこのお店で買ったトリフ入のサラミは美味しかったです。「イタリアでは何があってもおかしくないから(!)コネはあったら絶対に使ったほうがいいですよ!」って教えてもらいました。
ちょっと緊張しますね。^^;(笑)

中央市場は駅の近くにあるので観光客も多いみたいでよく声をかけられました。全体的にちょっとお値段は高いみたいでした。品質が違うのもあるのでしょうね。

フィレンツェに行く方は行ってみてくださいね。市場の周りにも露天のお店がいっぱいです。



06 | 2012/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ちばたかこ

Author:ちばたかこ
Photographer &スマイルスイーツ作家
本も出ました!
『お絵かきスイーツ』(日東書院 1,365円)買ってね♪

mail: takako_cg★yahoo.co.jp

★マークを@に変えてメールしてね!

カテゴリ
リンク
QRコード
QR